このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

26

論理学友の会第二回

Organizing : 論理学友の会

Hashtag :#論理学友の会
Registration info

発表者

Free

Standard (Lottery Finished)
3/5

一般参加者

Free

FCFS
13/20

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

論理学友の会第二回

論理学友の会は、数理論理学を中心としつつも、コンピューターサイエンス・哲学など様々な意味での 「論理学」 に興味を持った方々が集まる団体です。

他分野で論理学を利用するなど、様々な形で論理学に興味をもった方が集まり、 毎月最終日曜日を基本にオンライン(Zoom)にて、ちょっとした論理学に関する発表や討論をしていこうという集まりです。

発足したばかりで今後どうなるかわかりませんが、 発起人の私カワイとしましては、 初学者からプロまで様々な方に発表していただきたいと考えています。

また直接発表と関係ない質疑応答タイムのようなものを設けて、 皆さんが学べるZoom勉強会にしたいとも考えています。

さて、 以下、第二回の要項です。

開催日時

7/26(日) 15時から20時まで(参加者によって変動)

途中入退室自由

日時の詳細は改めてお伝えします。

募集

発表してくださる方と聴講してくださる方を募集します。 どちらの参加様式も無料です。 ただし、事前の参加申し込みがないと参加は不可能です。

聴講者

途中の入退室は自由ですので、お気軽にご参加ください。 ただし下記「YouTube公開について」をご参照ください。

発表者

発表に関して時間や内容の制限はありません。 特に論理学に関する初歩的な質問や疑問を尋ねるような発表を してくださる方がいたら大歓迎です。

ただし 発表時なんらかの資料があることが必須 であり、 可能ならそれを事前配布していただきたく思います。

発表で顔を出す必要はありません。 資料を表示して声だけで発表してくだされば十分です。 顔を見せたい方は見せてもいいですが、 以下の「YouTube公開について」をご参照ください。 また、 変声機械やボイスロイドの使用もご自身で可能なら、 特に制限するものではありません。

発表希望の方は、その旨と以下をお伝えください。

  • タイトル(仮のものでok)
  • 発表内容の概要
  • 発表したい時間帯ないし順番のご希望
  • 発表時間の目安(順番決定などの参考にします)
  • すでにある場合は発表資料

発表をお願いすることが決まった場合、 発表内容の概要と正式タイトルを7/22(水)中に主催にご連絡ください(連絡先: 友の会TwitterのDMないしSlack)。

討論時間について

友の会に相応しく相互的な「討論時間」を設けることにしました。「討論」と言っても自己紹介や論理への興味関心について話したり好きに論理学についての質問をしてもらって議論するといった軽いものの予定ですそのために自己紹介をしていただくポジションペーパーとアンケートを参加する皆様に書いていただきたく思います(参加者への情報をご覧ください)。

タイムテーブル

14時30分会場

15時開会

15時30分-16時: カワイの発表+質疑応答と休憩

16時-17時: 松本さんの発表+質疑応答と休憩

17:15-18:15- 討論会

18:30-19:15- Aaronさんの発表+質疑応答と休憩

19:15 - 20:00 討論会再度

20:00 - 閉会

20:15- 希望者がいたら懇親会

発表詳細

カワイ

  • タイトル「カリーハワード対応から始める数理論理学」初回 (20分ほど)
  • 概要「全12回の連続発表です。数理論理学および計算機科学の入り口としてカリーハワード対応を取り扱い、 両分野を行き来しながら皆さんと一緒に学んでいきたいと考えています。」

松本さん( https://twitter.com/anyway_thank_u )

  • 概要「今まで予備知識として仮定することの多かったLKとLJについて、そのプラクティカルな導入を行います。」(45分ほど)
  • 備考: お忙しいようですので、松本さんの発表は予告なしに開催されない可能性があります。

Aaron(https://twitter.com/sanjutsu_yu )さん

タイトル

型変換のプログラミング的な実装案とその応用例(型として実装されたBNF) (30分ほど)

概要

「暗黙の型変換」は現代のプログラマーコミュニティからはあまり好意的に見られることは少ない。 バグの温床の代名詞となってしまっている感がある。 しかしながら暗黙の型変換には従来言われていた「危険な省略」としての用法以外に、「数学的な同一視を自然に表現する」という重要な用法があることがわかってきた。 今回はBNFの変わった実装を通して暗黙の型変換の新たな使い方を紹介する。 参考資料: https://takumim97.hatenablog.com/entry/2020/07/13/200553

過去の発表

Alweさん発表「Goodsteinの定理」

松本さん発表「直観主義論理の連言断片」

YouTube公開について

発表の様子を後日、YouTubeにて公開したいと考えております。 したがって、 発表のYouTube公開を拒否したい方はあらかじめお伝えください。 発表時に録画をオフにします。 また、質疑応答時間も録画をオフにしますが、 聴講時に参加者の方がカメラをオンにしますと、 YouTubeでお顔が公開されますので、 聴講にあたってはカメラをオフにすることを推奨します。 質疑応答・雑談時間は録画しませんので、 安心してカメラをオンにしてください。

Slackについて

日々の交流や調整用にSlackチームを設けております。

よろしければご参加ください。

招待リンク

注意点

  1. 当日、Zoomを最新バージョンにするようにしてください。
  2. Zoom上の表示名をconnpassでの表示名と一致させてください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/26 16:38

16:50よりカワイの発表「カリーハワード対応から始める数理論理学」初回 (20分ほど)を開始します

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/20 10:34

takum97さんには「型変換とBNFについて」発表をしていただくことになりました。

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/19 15:06

やはり1週間前くらいから参加登録を決める方が多いのでしょうか。先ほど参加登録してくださった二名の方、ありがとうございます

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/19 09:53

今回は(試験的ですが)交流に重きをおいてみようと考えています。ハードルを下げる努力をしておりますので、論理学への入り口のための参加をお待ちしております

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/19 07:29

「討論会」も含めてラジオ聴取の感覚で参加してくださっても大歓迎です

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/19 05:13

あと一週間ですね。新しい試みをいろいろ試しております。参加者、発表の方とともにまだまだ募集中です。よろしくお願いします

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/16 23:18

友の会に相応しく相互的な「討論時間」を設けることにしました。「討論」と言っても自己紹介や論理への興味関心について話したり好きに論理学についての質問をしてもらって議論するといった軽いものの予定です

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/16 08:11

takum97さんの発表概要を公開しました。まだ決定ではないですが、どちらかの発表が聞けます。ぜひご確認ください。

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/16 07:56

松本さんの発表概要「概要:今まで予備知識として仮定することの多かったLKとLJについて、そのプラクティカルな導入を行います。」

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/16 07:54

現在調整中ですが、発表登録してくださっている方の中に忙しくて参加をキャンセルするかもしれない方がいます。発表者大募集です。広い意味で「論理学」に関係することでしたら、なんでも発表してください。もちろん聞くだけの参加も大募集中です

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/16 07:40

takum97さんより内容をいただきました。現在調整中ですので、月火あたりに概要を発表させていただきます

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/12 23:01

発表者の人数や発表時間、参加人数次第では発表と関係のない論理学にかんするおしゃべりの時間を多く設けようかとも考えています

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/12 22:05

前回(第1回)の発表の様子をYouTubeで公開しました。こんぱすからも確認できますので、ぜひご覧ください。(公開させてくださった松本さん、ありがとうございました)

shin quawai

shin quawai wrote a comment.

2020/07/12 22:04

前回(第1回)の発表の様子をYouTubeで公開しました。こんぱすからも確認できますので、ぜひご覧ください。(公開させてくださった松本さん、ありがとうございました)

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/12 15:13

あと二週ですね。参加してくださる方、発表者ともに募集中です。スケジュールを読みにくい時期でしょうのでキャンセルの可能性があっても参加登録いただけると喜びます

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/11 05:10

カワイの発表タイトル、概要を公表しました。

論理学友の会

論理学友の会 wrote a comment.

2020/07/10 15:45

参加してくださる方、発表者とともに募集中です

shin quawai

shin quawai wrote a comment.

2020/07/09 22:20

カワイの発表は「カリーハワード対応から始める数理論理学初回」です

shin quawai

shin quawai wrote a comment.

2020/07/06 20:51

tikominoruさん、参加登録、お待ちしております。

shin quawai

shin quawai wrote a comment.

2020/07/06 20:50

参加登録、お待ちしております。

tikominoru

tikominoru wrote a comment.

2020/07/06 17:05

ぜひ参加したいと思います

論理学友の会

論理学友の会 published 論理学友の会第二回.

07/06/2020 16:48

論理学友の会第二回 を公開しました!

Group

論理学友の会

Number of events 6

Members 52

Ended

2020/07/26(Sun)

15:00
20:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/07/06(Mon) 17:00 〜
2020/07/25(Sat) 23:00

Location

Zoom

オンライン

Zoom

Attendees(16)

shin quawai

shin quawai

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

takum97

takum97

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

anyway_thank_u

anyway_thank_u

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

myao

myao

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

Yoshiya Hinosawa

Yoshiya Hinosawa

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

s-sugisawa

s-sugisawa

論理学友の会第二回 に参加を申し込みました!

Cubism_FM

Cubism_FM

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

saya04189

saya04189

論理学友の会第二回 に参加を申し込みました!

okai

okai

論理学友の会第二回に参加を申し込みました!

emptst

emptst

論理学友の会第二回 に参加を申し込みました!

Attendees (16)

Canceled (6)